原 文太 くん


原 文太くんにおかれましては、去る平成162月に亡くなられました。

心よりご冥福をお祈りするとともに、ここにありし日の文太くんを偲びたいと思います。

 

以下は当病院のホームページにて紹介した治療風景です。


 

 (後躯麻痺で後脚の立たない状態)

 

 

(ハリ治療中)

 

 

 

 

(完治とはいかないまでもかなり回復、ガンバレ文太!)